プロフィール

プロフィール
ヘタレな絵を描きつつ文章をつづる
漫画ルポライター。日常の隙間に落ちた
オカシさをゴソゴソと拾うのが趣味。

連絡先

ご連絡・仕事のご依頼等は
↓こちらから↓
□お問い合わせ□

月刊WEB連載

著書

過去の連載記事

雑誌執筆記事



モバイルQRコード

qrcode

副業より複業のススメ(身の丈経営塾ゲスト出演のお知らせ)

5/11(木)みたか身の丈経営塾(経営者実学サロン)平成29年度-part2 にて、ゲスト出演させていただきます^_^ 外部の方も申し込みOKだそうなので、参加者名と電話番号を明記の上、以下の申込先までメールにてお申込みくださいませ。

 

■申込先:コワーキングスペースミタカフェ
■E-Mail mitacafe@mitaka.ne.jp
※受付後、ミタカフェ受付より申込受付確定メールを返信いたします。お手数ですが、返信がない場合は下記お問合せ先までご連絡ください。

■問い合わせ窓口: 株式会社まちづくり三鷹 経営者実学サロン担当

■電 話:0422-40-9669


副業より複業のススメ 併間と場所に支配されないこと)

2009年くらいからずっとこの↑デザインだったのですが、このたび見栄えだけ替えてみました。今回一番変えたのは、メニューの中の「その他の活動」の部分を新設したことです。本業の文筆活動の他にしている仕事をここに並べました。わたしの「複業」です。複業とは、いくつかの分野の仕事を同時に持っている状態ですね。


「副業でなく複業を」

 

というのは、折に触れ学生さんにも伝えています。

 

うちの事務所でも、就職を控えた学生さんがたまに雇用してくださいってくることがあります。でも、せっかくの新卒、私のところに来る必要なんてないと思うんですよね。将来来たくなったらくればいいけれども。少なくてもせっかく一律の教育が受けられる新卒という特権を棒に振ることはないです。

 

だから、ときどき卒業生に仕事をお願いするときは、ノウハウはシェアするけれど、ここで「時間とか場所に縛られるようなことだけはしないで」、納期さえ守ってくれれば仕事もどこでやってもいいし、どんどん他の仕事もしてね、ということにしています。私の経験では、ひとつのところに「お金で場所も時間も固定されてしまうこと」が一番思考停止状態を産むように思えるのです。

 

結果、この仕事が好きで、成果物で評価されたいと思う人が継続的に稼働してくれるので、うちの事務所専属の人材にはなりませんが、自然と伸びていく人が多いな〜と感じています。私自身人を育てるというのは苦手なほうなので、こうして自分で育っていって、私より断然優秀になってたまに仕事を手伝ってくれる人が増えると、こんな嬉しいことはありません^^;。

 

次は、なぜ複業を勧めるのか?
複業のメリット、デメリットを追ってみたいと思います。

読売新聞朝刊連載「たかぎりょうこの大好奇心」始まりました

 

 

えー、実はこちら「たかぎりょうこの大好奇心」が読売新聞の火曜日朝刊で今年の4月から隔週掲載がはじまっておりました^^;(もう半年たっちゃった…)まったく不精な性格のせいで、すっかりこちらの更新が滞っていて、すみませんでした〜💦

 

 

 

このお仕事のご依頼をいただき、一番驚いたのは「たかぎさんの自由にやってください。興味をもったことならテーマは何でも!」と言っていただいたことです……たしかにわたしの興味はあまりにも飛びちりまくっていて、いちど興味をもつととことん知りたくなるくせに、またつぎからつぎへと興味が移っていくんですね……俗に言う飽きっぽいってやつですかね💦

 

 

 

それなのに、それを面白いと言っていただいて、普通の情報はいらないのであくまでその視点でどんどん深堀りして書いてくださいといっていただいたときは、うれしい! というより、なんだかものすごい責任? いやだいじょうぶなのか?と自分でも思ったものでした^^; いまでも新聞だし……とおもって、たまに自主規制かけてしまうことがあるのですが、編集氏に「いや、それ消さないでそのままイキでいきましょう」と背中を押され、好きなようにやらせていただいていますm(..)m 本当に感謝です〜

 

 

 

これまでの掲載過去記事は、読売新聞のWebからも見ていただくことができます。(本誌に掲載されてから3、4日のうちに更新されるようです)ぜひご試読いただけましたら幸いです。

 

 

 

このほかにも、今年終わりから来年にかけて、またいくつか連載がはじまりますので、その際には随時告知…していく予定です^^; 今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(..)m

 


クロワッサン連載「清くお安く美しく」おとなのプチプラ美容塾

えー、ダイエット企画でさんざん💦お世話になりました雑誌「クロワッサン」で、今度は美容の連載をトータルビジュアルプロデューサーの「MANAMI」さんとさせていただいております。(実はもう1年半近く…またまた告知が遅れまくって恐縮です@@;)

 

毎月25の発売号で連載を続けさせていただいております。こちらでは【「清くお安く美しく」おとなのプチプラ美容塾】のタイトルの通り、大人でも使える「機能的」かつ「中身の良い」商品を1,999円(税別)以内で、わたしたち二人が探して選んで、毎月テーマごとにご紹介させていただくものです。

 

もちろん、オススメプチプラ商品だけでなく、その効果的な使い方は専門家のMANAMIさんが毎回レクチャーしてくれます!(あ、たま〜にわたしの得意分野で、わたし主導のときもありますけどね(笑・ごくまれです)。

 

ぜひ、25日発売号、一番うしろのほうのページに掲載されていますので、お近くのコンビニでも書店でも、お見かけになりましたらお手にとってご覧いただけましたら幸いです^^


【ダイエット】クロワッサン869号体験+イラスト

明けましておめでとうございまーす!
仕事始め…と同じ週の本日1/10にクロワッサン869号が
本年初売りされております^^
こちらの78ページで、今回はちょっとおもしろい器具を
使ってのダイエット法を試していますので、ぜひぜひ
書店コンビニなどで、チラ見してやってください♪

こちらのダイエット連載もヨロシクです!
dietバナー
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
ひとつクリックよろしくお願いしますだ…

2014年・今年の抱負


年始の恒例行事となってきました「公開!今年の抱負」
……でもね恒例となるほどに、気づいてきた。

「今年の抱負の半分以上は

去年の抱負のまま」じゃんっ!

というこの現状……ダメだろぉぉぉー
_| ̄|○

去年はそれでハードルを下げたのに、まだできてない……

そこで!もうニガテなコトを克服する抱負はヤメて
やりたいことどうしてもやらなきゃいけないことだけを抱負に!

JUGEMテーマ:2014年の抱負

2013年・今年を振り返る

  
えー、約1年ぶりのマトモな更新でございます……
なんかもーブログの更新の仕方も変わってるじゃないのー泣き
だれだ、こんなに放っておいた奴はっ。

で、いきなり1年分振り返って
みようってどうなのか?
って
……うん、自分でも思うよ? 思いますよ? 

ここまできちゃったからしょうがないよね? 
何もしないよりいい(かも)しれないから
(いや、ただの悪あがきだろ、とかそこ言わないっ)
振りかえっちゃうよーーー2013年
プレイバーーーック!!!!!
JUGEMテーマ:大晦日

2013年著書情報

 

 
今年は本業の執筆活動のほうでは、おかげさまで
2冊の本を世に送りだすことができましたm(__)m

週末上海でキレイを極める2泊3日の美人旅』のほうは
角川書店からの発売です。こちらは同社の「野性時代
という雑誌のデジタル版に連載させていただいていたものです。
電子版もありましてそちらのほうがオールカラーでお得です^^;。

B型妻とA型夫』は文庫本でマイナビ文庫からの発売です。
もしかしたらお気づきの方もおられるかもしれませんが……
約5年ほど前のコミックエッセイデビュー作の文庫版です。
さすがにデビュー作は恥ずかしいというか、いや、もっとも
書きたいことを書きたいように描かせて頂いて、勢いとやる気は
いまでも我ながらに感じるんですが、、、

いかんせん「ここだけは直さないと恥ずかしいよぅ……汗
という部分はやっぱりありまして、そこの部分だけは
「著者にしかわからない完全自己満足の修正」をしました泣き

そんなこんなで初めての専門分野「中国・中国語」での
コミックエッセイが一冊と再録での文庫本発売が一冊。
特に文庫本でデビュー作を再び世に送り出すことが
できたことはとても幸せなことでした。

中国本に関しては……今年一年を通じて日中関係の厳しさは
ますます増しましたが、2014年も引き続き書いていきたい
と思います。暖かな陽射しが差し込むことを願って……。

【ダイエット】雑誌「クロワッサン」その後…

 


と、↑この段階が今年の3月時点だったのですが…
その後どうなったかー!っていうのが来年初売りで出ます。

く、くれぐれも…結果に期待はしないでください(笑)。

リビング新聞、新年号で宣言ー!


えへへ、サンケイリビング新聞の地域紙「リビングむさしの」の
新年号に「今年の抱負」とともに載せていただきましたよ〜!

地域紙とはいえ侮れませんぞ!聞いてみたらすごいんです…去年はなんとーー
一条ゆかり先生と楳図かずお先生が一面だったとか…なんと恐れ多いm(TT)m

そんなわけでひとつ返事で「喜んでぃっ」とお引き受けしたのですが、
さて抱負ですよ、抱負。そりゃもう去年からずーーーっとやってるし?
Web連載ではいつのまにか部長に就任しちゃってるし!?
これしかないでしょう、というわけで「ダイエット」とすることに。

でもただダイエットだけじゃつまらないから目標数値もいれてみた。
ところが、これがあとで自分をはずかしめることになるとは〜@@;

さて、撮影ということで、のボードを持って外で立つことに。

パッと撮っておしまいかな? とおもったら、太陽の加減や
背景の都合などで意外となかなかコレっていうのが決まらず……

そんなときうしろを通ったおばあちゃんが「-15Kg!? ハハァー!」
気がつくと、ちょっとした人だかり(とまではいかないが)
こっちを伺うひとたちが数名、、、!

み、見られている・・・しかも-15Kgのところを!!!

まぁ大きく出ちゃって、そんなにムリにきまってるわよねぇ、とか?
いやいや一年の抱負はもっと真性なものにすべきだろ! とか?
そもそも、アンタが太ろうが痩せようが、知らんがね! とか?

みなさん、思われてるのかしら!?

自意識過剰な人間なので、もう妄想が止まらない。

そうこうしているうちに撮影終了。
スタッフと別れた後、そそくさとその場を立ち去りコンビニに
入ったワタシ。こ、これで帳消しだ!(なにが……?)

ところが、レジに並んだとき
「おねえさん、15Kgのひとね!! ウフフ」

さ、さっきのおばあちゃん!?

もう開き直って、掲載号をお知らせしておきました...
おばーちゃん、見てくれたかな。アハハハ、、、。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
ひとつクリックよろしくお願いしますだ…

| 1/11PAGES | >>