プロフィール

プロフィール
ヘタレな絵を描きつつ文章をつづる
漫画ルポライター。日常の隙間に落ちた
オカシさをゴソゴソと拾うのが趣味。

連絡先

ご連絡・仕事のご依頼等は
↓こちらから↓
□お問い合わせ□

月刊WEB連載

著書

過去の連載記事

雑誌執筆記事



モバイルQRコード

qrcode

【イラストエッセイ】作業場に自作本棚を追加!


もーーー!絶対、絶対にペースを守って仕上げていかなければならない
ロングスパートのお仕事が2本、今まさに佳境に差し掛かっているのですが・・・。

これが どぉーにもすすまないっ!!

一時間、同じページで書いたり、消したり、書いたり、消したり・・・。
二時間後、気づいたら、二時間前よりできあがり分減ってんじゃんっ(戦慄!)
となったり・・・。うぎゃぁぁぁ、これはもうぜったい何かにのろわれているっ。

と、思い立ったのが、この作業場の散らかりぶり。

以前から「聖域」という名に甘んじ、この魔窟を放置してきたツケが今やってきたのだっ。

こうなると、もう片付けしないと気がすまない!
昨日まで、「必要なものが必要な場所に最適化されて配置されている!」
大声で主張していたことは関係ない。過去に囚われていては、現状打破はできぬ。

それで、エイ!と片付けはじめて、1時間・・・もしないうちに気がついた。

さっきから、同じ大きさのものをまとめて、右から左、左から右にまとめているが、

一向に、片付いていく気配がない…。

こ、これは・・・足りないのだ・・・収納が。

モノに対して、片付ける(=モノをぶちこむ)場所が足りてない!
え? ものを減らすという選択をしろって?

う〜ん、そうなんだけど、ね。
なかなか大量に捨てられるものって、ないのだす。
わたしには判断する能力がないのだす。

だって、見本誌はとっておくでしょー。アイディアメモもとっておくでしょー。
資料もまた役に立ちそうなものはとっておく必要あるでしょー、
ペプシであつめたキャップコレクションも大事だしぃーーー。

そんなわけで「収納が足りんから仕事ができんーーー!」とOちゃんに泣きつき、
こんなん作ってほしい〜、と書いたのが下のメモ。机の下に本棚作戦です。



う〜ん、わかりにくいっすね(笑)。
それでも、なんとかOちゃんに解読してもらい、つくってもらったのがこちら!



おおお、これで、片付きそうだぁぁぁ〜!!!
と、おもったのも束の間、しっかりブックエンドさんが・・・。


どうですか、ボス・・・あたらしい隙間の心地は・・・?

いいんじゃない?

ボスのお手伝いもあり、昨晩中になんとか作業場は作業できる状態になりました!

さ〜て、今日からまたスピードあげてがんばるどぉぉぉーーー!!!


コメント
★まままっちA型夫Oちゃんが、パッチ君のスロープ作るよ〜ん、といってましたよ!大体のサイズとデザインイメージがあるといいのだけど?どうだろう。
Oちゃんに作ってもらった収納ですっきり片付いて[E:shine]お仕事、はかどってますか?長期のお仕事みたいですが、お仕事一段落ついたら遊びに行かせてくださいね〜[E:happy01]
★あびままさんいや〜、DIYに関してはさすがは設計士(スピーカーのだけど)だな〜、と思います。・・・って、あびままさん家のだんなさんは、リフォームの専門家ではありませんか!それこそ、ちゃっちゃっちゃでしょ〜♪あ、そうだ・・・あびままさんに、また取材のお願いをさせていただくかもしれません…。今年の秋か冬あたりになるとおもうのですが〜。今度は、住宅誌ではなく、猫雑誌なんですが・・・。(まだミーナちゃんもレオ君もデヴューしてないニャンコ雑誌だったとおもいます〜^^;)その際は、ぜひぜひまたご協力願えますと、大変ありがたいです。きちんと決まりましたら、改めましてご連絡させて頂きますので…m(..)m今後ともどうぞ、どうぞ、よろしくお願いいたします。追伸:そう、写真のニャンコは我が家の営業部長の「も〜り〜」です!    わかってくださって、うれしい〜^−^
こんなのつくってー!と言ってサッときれいな本棚を作ってくれるダンナさま・・・とってもうらやましいです〜!!ニャンコえんどになってるのはも〜り〜ちゃん?隙間にはまってうれしそうですネ(^_^)お仕事大変そうですが、がんばってくださいませ〜。
★saikoさんうふふ、かわいいでございましょう〜、うちのニャンコえんど!^^この後、しばらくまったりしておりましたが、下の段に移ったら、厚み10cmの現代漢日辞海が倒れてきたらしく、そのときは、むむむむむむむ・・・!となっておりました。それでも退かないところが、彼女らしいというかなんというか・・・^^;
きゃーーーこのブックエンドちゃん、かわいいですねー!!!うちにもひとつ、欲しい〜〜(≧▽≦)しかし、、、大変ですよね、「創作」のお仕事は。。「翻訳」は時間とともに量が減ることはないですが、「創作」は時間と相反して出来上がり量が少なくなったりりすることも・・作家・翻訳家の江國香織さんも嘆いていた気がする。加油!!!
  • saiko
  • 2008/06/23 1:00 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
デブトラ、トラ、目力の強いエキゾチック美人、まっクロ。


家の前の私道には、確実に認識できるだけでも4匹の猫が住みついている。
(本当はもっといるだろうなー)

街灯が少なくて暗い夜道の上で出会うと
人気がない分ちょっとほっ
  • 築17年・17坪、ちょっぴりワケアリな家と私
  • 2008/09/18 9:03 AM