プロフィール

プロフィール
ヘタレな絵を描きつつ文章をつづる
漫画ルポライター。日常の隙間に落ちた
オカシさをゴソゴソと拾うのが趣味。

連絡先

ご連絡・仕事のご依頼等は
↓こちらから↓
□お問い合わせ□

月刊WEB連載

著書

過去の連載記事

雑誌執筆記事



モバイルQRコード

qrcode

【毎コミCOBS】本日リリース!中国旅行体験ゲーム

毎日コミュニケーションのサイトCOBS ONLINEで、
今日から「中国旅行体験物語」というノベルゲームがリリースされました。

「ノベルゲームってなんや?」と最初ワタシも思ったんですが、
以下、当該ページからの引用です。
会社の研修のため中国に行くことになった主人公「佐藤剛」と「安達さとみ」。
海外旅行に行ったことがない2人が織りなす中国珍道中の旅は
涙あり、笑いあり、恋愛模様ありと様々。

主人公の2人をうまく操作して、ストーリーを進めていってください。
進めば進ほど、中国の文化やコトバが自然と身につくノベルストーリーです。

というわけで、どんどん選択肢を選んでいって、話を進めるゲームです!

今回、イラストと監修をやらせていただきました^^。
あ、ちなみに今回のゲームには登場人物としてワタシもでてくるんですよ〜^^;
中国に旅行の予定がある人もない人も、どうぞ、お試しくださいませ〜。

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
万里の長城の入口、北京近郊だけで15個前後あるらしい〜
応援投票ヨロシクお願いいたします。m(..)m


コメント
★麿里りん

えー、いきなり80点取れたの〜!スゴイ!!
(わたしは何度も何度も頑張りに頑張って80点だもの〜)

中国ツアー行きたいですか?
行くとしたら、ツアーに乗って行こうね〜。
四川省の臥龍パンダセンターは地震で壊滅状態らしいし……。
北京動物園のパンダをみるのがよろしいかと。。。

やってみました〜!!
私は80点でした。
なんだか佐藤君たちと一緒に中国へ行ってる気分で
ドキドキして回答しちゃいました。
・・・実際に行く機会があったらドキドキどころか
心臓バクバクですけどね(*_*;
故宮博物院とパンダは生きてるうちにみたいなぁ。。。
  • 麿里
  • 2008/09/30 3:24 PM
★huibiっさん

60%…でしょ?
わたしなんて、最初やったら40%だったよ(笑)。
基本の設定が「はじめての中国旅行」なので、
変に「通」な回答をするとマイナスポイントに…^^;

★ひよっこさん

そんなにトライしていただきありがとうございます(T0T)
やっぱりひよっこさんも「ツウ」な回答をしているのでは…と。
内容に関しては監修しかしていないので、それぞれが
どうつながっているかまでは把握していないのですが。。。
(だから、わたしも最高得点80点・・・)
何回やっても100パーセントにならないのはどこかで
間違ってるんでしょうね。
カンフーパンダも、北京オリンピックのマスコットの晶晶ちゃんも
見たのですが、一般のパンダの尻尾は白いんだーと思ってしまいます。
  • ひよっこ
  • 2008/09/28 11:34 PM
ゲームやってみますた。
60%という微妙な結果でした。

空港からタクシーをチョイスしたのが敗因ですかね。
急須の蓋をずらしておくっていうのは知らなかった〜
  • huibi
  • 2008/09/21 11:45 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック